<< チルドレンの日 | main | 忘れかけていた無邪気な感動! >>

試飲会

 

本日は、常連さん達に集まってもらって、新メニューに載せるボルドー地方のワインを選んでもらう事にしました。

どんな結果になるのか楽しみだね〜




それでは皆様!

5本のボルドーワインにA〜Eの印をつけてありますので

自由に飲んで思った印象通りの評価を書き留めてください!





オカミッチ


A…好き


B…酸味がほどよくい感じられる。

  フルボディのわりには軽いかな?


Cこれだね!赤は


D…まあ、おいしい方


E…すっぱい!




真打ち


A…葡萄の香りでフルーティー!飲みやすい。


B…バランス良し(酸味渋み)深い旨味がある。

  後味良し。大吟醸!


C…普段飲む、毎日飲むのに良いワイン。

  広がりを感じ、いろんな料理にも合う。


D…ピリッとくる舌触りを感じたあとに広がる味。

  後味もしあわせな味。


E…酸味が強いが、後から味がまろやかに変わる。

  少し重め。料理には何が合うか難しいが…

  ムッシューなら作れそう!!




デザイナー


A…飲みやすい!パンと食べると美味しい。

  Bよりもっと飲みやすい!水のように飲みそう!危険だ。


B…最初 ウッ!っていう強いのがやさしい感じに…

  時間がたつとおいしい。カパカパ飲めそう!


C…旨い!!!ご飯と一緒に食べたい。スパイシーな感じがステキ! 

  これがいい!!!


D…シャキーンと強いんだけど、お肉とか強いガッツリ系じゃないと。

  私には個性が強すぎるかも〜


E…スコーンとお水のようで…いつも飲んでる白の方がいい。




オードリー


A…お料理と合う。お料理と一緒に食べると尚良い。

  お料理を生かすワイン。注文する。


B…飲みやすい。5000円以上するワインとなると

   普段にはもったいない気がする。3800円ならOK!


C…渋味を感じる。好みの問題だがAの方が自分には合う。

  でも注文する。


D…美味しい、こくがある。甘みもあって好き。

  シャルドネも美味しいが、こちらも注文する。


E…味が苦手、Dの方が白は料理をひきたたせる。




アンソラン


A…☆☆☆☆ 

重過ぎず軽過ぎず丁度いい位だと思った。

食べながら飲みながら軽くなってしまった感がある。(トリオ)


B…☆☆☆

軽い感じ単調な感じ。でも美味しい。飲み易い(ソロバイオリン)


C…☆☆☆☆☆ 

味がふくよかな感じがする。いろいろな味がする。美味しい!(カルテット)


D…☆☆ 

酸味ー!という感じ!あまり好きでないです。(ロックギターの練習曲)


E…☆☆☆ 

飲みやすいが、あともう一つ欲しい感じ。(トリオバンドの一人が休みで二人で演奏してるような感じ)




皆様有り難うございました。




さあ、この評価を見て何を感じますか?

不思議なことにあまり極端に評価が割れていないでしょ!

要するに『美味しいものは極端に変わらず、皆に好かれている』のです。


それぞれの国にそれぞれのお酒があるように、

それぞれの国の料理とお酒は一緒に食するのが一番です。


料理にあったワインを見つけましょう!



『何年ものの何何のワインでございます』

なんていう能書きみたいなものはいらないのです。


自分の舌を信じましょう!!



次回から少しずつ、ワインについてブログに載せていきますので

ワイン選びの参考にしてくださいね。








コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode